町田 泰昭(まちだ やすあき)

社会保険労務士


平成25年9月に奈良市脇戸町で社会保険労務士事務所を開業し、現在は「人材開発支援助成金」「キャリアアップ助成金」「両立支援助成金」等の助成金の申請や雇用保険・社会保険の新規適用、セミナーの講師などを行うとともに、様々な人事労務や年金関連の相談を受けています。
社会保険労務士は経営の3要素「ヒト・モノ・カネ」の内「ヒト」に関するエキスパートであり、唯一の国家資格者です。残念ながら社会保険労務士の中には、「国家資格である」ことに胡坐をかいて、単に知識を提供するだけ、法律はこうなっていると言うだけの人もいます。私は「士業はサービス業である」と考えており、国家資格者としての法律等の知識をベースとして、相手の思いや悩み・不安に寄り添い、一緒に考えて悩みを解決していきたいと考えて行動しております。

支援内容

支援分野 内容
人事・労務

雇用保険労災保険、社会保険の新規適用、加入、助成金申請、年金相談、

人材計画の策定、採用・選考、その他人事労務業務全般のアドバイス