徳南 毅一(とくなん きいち)

中小企業診断士/社会保険労務士


生涯現役を誓い、会社を定年退職後に独立開業し、コンサルタント業を始めました。中小企業診断士・社会保険労務士として地域の企業のお役に立つことを願っています。また物事を始めるのに遅すぎることはないと信じ、70歳を過ぎて「奈良まほろばソムリエ」の資格を得、奈良の観光産業の振興へも貢献したいと思っています。事業を興したり、事業を継続するには多くの困難があります。しかし「志あれば事ついに成る」どんなに困難なことであってもやり遂げようという志がしっかりしていれば、必ず成功すると信じています。私は創業の志を大切にし、経営者の夢の実現に協力したいと思っています。

支援内容

支援分野 内容
経営戦略 経営計画策定・原価管理・在庫管理
マーケティング 販路開拓
人事・労務 就業規則 賃金制度構築 労務関係