小野 敦史(おの あつし)

弁理士


 企業で約15年研究職を務めた後、特許事務所に約7年間勤務し、昨年2月に独立開業しました。

開業以来、奈良県内の企業を中心に知的財産の面からの支援を行いたいと思って活動しています。奈良県は中小企業の割合が高く、また、中小企業の多くは知的財産に興味ないか、興味があったとしても様々な理由で十分な取り組みを行えないのが実情であるため、そのような企業の手助けができればと考えています。

また、起業時や起業間もない頃にも知的財産は必要でありながら、資金等に目が奪われがちなのが現状であると思います。そのため、そのようなステージの方々にも知的財産に目を向けていただき、事業が成功するよう支援ができればと考えています。

支援内容

支援分野 内容
知的所有権 産業財産権の権利化、知的財産に関する相談